コラム|加古川市で歯科・小児歯科・予防歯科をお探しの方は【ひろ歯科】まで

〒675-0104
兵庫県加古川市平岡町土山
1220-1
  • 電話
  • 電話
NEWS 新着情報
2022.08.21【診療再開のお知らせ】

院長が急病のため休診中でございましたが、8月24日(水)より通常通り診療を再開させて頂きます。

 

2022.08.15【休診のお知らせ】

大変申し訳ございませんが、院長が急病のため8月中を休診とさせていただきます。

ご予約下さった患者様、治療中の患者様にはご連絡を順次させていただいております。

また、行き違いでご来院いただきました患者様におかれましては、大変申し訳ございませんでした。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

2022.07.15【夏季休診のお知らせ】

8月11日(木)~14日(日)まで休診とさせていただきます。

2022.04.05【ゴールデンウィーク休診のお知らせ】

4月29日(金)・5月3日(火)~5月5日(木)までを休診とさせていただきます。

2021.12.24【年末年始休診のお知らせ】

年内の診療は12月28日(火)13時までとさせて頂きます。

12月29日(水)~1月3日(月)は終日休診とさせて頂き、1月4日(火)から診療を開始いたします。

2021.11.02【11月度休診のお知らせ】

文化の日(11月3日)と勤労感謝の日(11月23日)は祝日のため休診とさせていただきます。

2021.09.15【休診のお知らせ】

敬老の日(9月20日)と秋分の日(9月23日)は祝日のため休診とさせていただきます。

※9月22日(水)は午後の診療も行います。

皆さんこんにちは。

山陽本線土山駅より徒歩5分のひろ歯科です。

最近は、施設の感染予防対策が気になりますよね。

当院では、先進的な衛生設備を導入し、診療に伴う感染リスクを最小限に抑えております。

今回は「ひろ歯科」の感染予防対策についてかんたんにご紹介します。

 
使用済みの診療器具はオートクレーブでしっかり滅菌

歯科医院の「感染予防対策」の状態について、最も気になるものは、使用後のバキュームチップや歯を削ったドリルの先端、探針かもしれませんね。

これらは普通に洗浄しても、細菌やウイルスをきれいに取り除くことができません。

そこで有用なのが「オートクレーブ」です。

オートクレーブとは、いわゆる“滅菌器(めっきんき)”で、細菌やウイルスなどあらゆる病原体を高温高圧下で死滅させることができます。

この装置にかけて生き残れる生物は存在しないのです。

そのため、次の患者さんには無菌状態で器具を使用することが可能となります。

 
滅菌後の器具はパッキングします

滅菌処理を施した器具は、次に使用するまでに汚れないよう、パックに入れて保管します。

滅菌パックは使用する直前まで開封しないので、次の診療まで無菌状態を保つことができます。

 
診療には「オゾン水生成装置」で浄化した水を使用

歯科治療では随所で水を使用します。患者さんのお口の直接ふれることが多い水だけに、こちらも感染対策の徹底が求められます。

当院では診療で使用する水を「オゾン生成装置」で浄化しております。

オゾンは酸素に戻る過程で、殺菌・除菌作用を発揮します。

また、ニオイの元となる物質を分解する作用も期待できます。

 
院内では殺菌済みのスリッパをご使用ください

土足には、さまざまな汚れが付着しているので、当院ではスリッパの使用をお願いしております。

使用済みのスリッパは、専用の機械で殺菌しておりますので、毎回衛生的な状態でお使いいただけます。

 
まとめ

このように、加古川・明石エリアにある「ひろ歯科」は、感染予防を徹底しておりますので、衛生的な歯科医院に通いたいという方は、お気軽にご連絡ください。

一般歯科からインプラント、審美治療まで幅広い診療に対応しております。